Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

みんなのコモディティコラム
    0 0

    香港政府の発表によると、2012年に香港経由で中国向けに輸出された金(Gold)は832トンに達し、過去最高を更新した。前年を約400トン上回っており、中国が税負担の小さい香港経由の金輸入を活発化させていることが明確に確 ...

    0 0

    米農務省(USDA)が29日に発表した週間輸出成約高(2月14日までの週)では、大豆成約高が117万1,000トンに達し、3週間ぶりに100万トンの大台を回復した。 ここ2週間は中国などから大量の成約キャンセルが報告され ...

    0 0
  • 06/24/13--03:01: 中国で金融不安勃発
  •  先週19日水曜日に起こったことは、米国連邦準備制度理事会(FRB)の公開市場委員会(FOMC)を終えたバーナンキ議長が記者会見の席上で、金融緩和のための毎月850億ドルの債券買い取りを年内に縮小し、来年には終了するとい ...

    0 0

    中国市場では株価軟調なまま。中銀の短期市場オペレーションは資金吸収、引き揚げで引き締めスタンス継続。北京市での不動産投資規制は本邦での1990年バブル崩壊の起点となった、当時の総量規制を想起。こうしたなかで、人民元の対ド ...

    0 0

    ReserchINChinaによれば、2011年以来天然ゴムの供給過剰が続いており、2011年は22万トン、2013年は41万トン、そして今年は54万トンの供給過剰になるという。中国の天然ゴム価格は2011年に41.2% ...

    0 0

    東京ゴム1月限は29日、上海相場の上昇になびき、一時前日比6円高の212円50銭をつけ、継続足で7日以来約3週間ぶりに210円の節目を回復した。上海1月限は485元高の1万6075元をつけて1万6000元の節目を突破した ...

    0 0

    国際ゴム研究会によれば、現在の天然ゴムの供給過剰は2015年には46%縮小するという。需要が増加する割に農家のタッピングは減少するためだという。2013年の65万トンの生産過剰は、2014年に37万1千トンとなり、201 ...

    0 0

    中国汽車工業協会の発表によると、7月の自動車販売は前年同月比6.7%増の161.81万台、生産は同8.6%増の172.02万台となり、安定した成長基調を維持した。1~7月の累計で見ると、販売は前年同期比8.2%増の1,3 ...

    0 0

    香港調査統計局の発表によると、9月の香港経由の中国向け金純輸出量は61.7トンとなった。8月の25.6トンから急増し、今年4月以来の高水準に達している。9月の急激な価格低下が、国慶節(10月1~7日)前というカレンダー要 ...

    0 0

    ギリシャ国民は5日の国民投票で、欧州連合(EU)など債権者側が金融支援の条件として提示した財政緊縮策に「ノー」を突き付けた。内務省が発表した暫定集計(開票率97.34%)によると、反対61.32%、賛成38.68%。当初 ...

    0 0

     東京ゴム先限月間足を見ると、2011年2月8日の535円70銭から今年9月7日の162円70銭まで実に370円強下げ、価格は3分の1以下の水準にある。  下げた日柄は何といっても4年半以上であり、単に下げ幅、日柄だけ見 ...

    0 0

    中国汽車工業協会がまとめた10月の新車乗用車販売台数は前年同月比13%の増加と、今年最大の伸びを記録した。新車乗用車販売台数は前年同月比13.5%増の194万台で乗用車と商用車を合わせた自動車全体の新車販売台数は前年同月 ...

    0 0

    Indonesian Rubber Research Institute (IRRI) のKaryudi氏は、原油価格が下落しているため、天然ゴムの7割を消費するタイヤメーカーは合成ゴムの比率を高める動きとなっていると述 ...

    0 0
  • 01/05/16--17:46: 緊迫する世界情勢
  •  年始早々世界同時株安となり、サウジアラビアとイランが敵対関係に陥っている。本日発行の株式会社コモディティーインテリジェンスの「週刊経済指標」に載せたが、1月4日の上海株価は1日で▲7.7%下落し、株式20市場の中で最も ...

    0 0

     中国については、多くの情報が過剰に反応して語られる。先日友人が北京のスモッグはすごいらしいと言い、中国は公害に何の対策も打っていないのではないかと言うので、中国は日本円にして4兆円の国家予算が組まれ、世界で最も公害対策 ...

    0 0

     今年の天然ゴム需給、あるいは総括的な産業素材需給が一段と緩和する公算が強くなっている。中国の消費に急ブレーキがかかるとの見方が強まっているためだ。IRSG(国際ゴム研究会)の「アウトルック2016」によると、2016年 ...

    0 0

     2月1日の東京ゴム価格は円安ドル高を受けて一時上昇したが、中国国家統計局が発表した1月の製造業の購買担当者景気指数(PMI)が悪化し、中国の景気減速への警戒感が高まったため同国が主要消費国であるゴムの上値は重くなった。 ...